『旧:PSP、DS、んでTAKEO』iPhoneやAndroidやPSPやDSなどのゲームの改造方法、最近のニュースなどをお届けするブログです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Windows 7  USBメモリーで高速化!! 【ReadyBoost】

USB.jpg

Windows Vistaから導入された「ReadyBoost」ですが・・・けっこう知らない人がいるので紹介しておきます(`・ω・´)

今回はWindows 7での「ReadyBoost」の方法を説明させていただきます。
USBメモリーでパソコンを高速化させましょう!!


「ReadyBoost」とは

「ReadyBoost」はUSBフラッシュメモリーやSDカードをキャッシュメモリに割り当ててソフトを高速化する機能です(`・ω・´)外部接続型のフラッシュメモリーデバイスを利用して、パフォーマンスを向上させる事ができます。あ、USBメモリーをメインメモリーとして利用するわけではなくHDDのキャッシュとして使うものです。

Vistaからの機能ですが、7から仕様が変わりました。

・Vista では「Superfetch」と「Readyboost」⇒ 7にて「Superfetch」サービスに統合
・Vistaでは キャッシュ サイズが 4 GB に制限⇒ 7にて キャッシュの最大サイズが 32 GB に増加
・Vistaでは ReadyBoostデバイスは1つと制限⇒ 7にて 同時に最大 8 つまでのデバイスが使用可能に


と、7の機能をよりパワーアップできます(`・ω・´)
実装メモリが少なくて動作がもっさりする方にお勧めですよ^^

Windows XPの場合はこちら⇒ USBメモリをキャッシュメモリにしてPC高速化 eBooster 

ではさっそく導入してみましょう(`・ω・´)

※USBフラッシュメモリーを使用します。常にアクセスした状態になるのでUSBメモリーの寿命が一気に減る可能性があります。

用意

・空のUSBフラッシュメモリー/SDカードなど
※パソコンの実装メモリの2~4倍の空き容量のあるものにすると最適な結果を得られます。


16GBで2000円とか安すぎww



同じ16GBですが、”ReadyBoost対応”ReadyBoost専用にするならこっちの方がお勧めですね

導入方法

1.4GBを超えるフラッシュメモリーの場合フォーマットします。

2011y02m09d_175223940.jpg

フォーマット方法は「ファイルシステム」「NTFS」にしてフォーマットします。

2.「コンピュータ」からReadyBoostデバイスにしたい「リムーバルディスク」の「プロパティ」で開く。
※自動再生「システムの高速化」からもいける

2011y02m09d_185125395.jpg

3.プロパティからいった人はタブの「ReadyBoost」を選択します。
画像のとおりの設定にしたら【OK】

4.「ReadyBoost がキャッシュを構成しています」と表示されて表示が消えたら終了です。

簡単に書きましたがこんな感じです。
これで仮想メモリの容量が増えて処理などが早くなります(`・ω・´)といっても個人差がありますが^^;
※一番いい方法はOSが32Bitの場合は実装メモリを4Gにした方がより効果を得れるようです。


7を使っていて「知らなかった!」っていう人がいましたら余っているUSBメモリー等でお試しください^^


お疲れ様でした

山本 那奈ちゃんに一票お願いします!!

菜月 美里ちゃんにも!!

若松 有希子ちゃんにもお願いします(`・ω・´)


関連記事
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】
[ 2011/02/24 18:53 ] PC関連 | TB(0) | CM(3)


CFW 3.55までのPS3にLinuxをインストールできるインストーラアプリ
「AsbestOS installer v1.3」がリリースされました。

http://blog.livedoor.jp/yatagami_rinne/archives/2526468.html
[ 2011/02/10 12:54 ] [ 編集 ]
> これで仮想メモリの容量が増えて処理などが早くなります(`・ω・´)といっても個人差がありますが^^;

仮想記憶は関係有りません。
ハードドライブ上のインスタンスをUSBメモリにキャッシュする仕組みです。
ttp://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/ready-boost

USBメモリはハードドライブよりはランダムアクセスが速いですがシーケンシャルアクセスはハードドライブといい勝負あるいは負けるので適切にデフラグされたドライブであれば有意な効果は得られません。遅くなる可能性すら有ります。

実際に効果があるかどうかはパフォーマスモニタでReadyBoostの項目をグラフ化するとわかります。
[ 2011/02/25 06:56 ] [ 編集 ]
これ確かちゃんとした高速USBじゃないと効果でなかったような
普通のUSBだと殆ど変わらないと思います
[ 2011/03/06 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿

※コメントするときの注意

・名無しor通りすがりなどのHNは極力使用しないでください。
・同じ質問がないか確認してください。
・なんでもかんでも質問しない。調べて考えてください。
・荒らし行為や不快なコメントはしないでください
・スパムやブログの宣伝はしないでください(相互リンクはこちら
・TorrentやROM関係の質問や割れ告白等はしないでください。

以上の事を守ってください。よろしくお願いします。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



FC2カウンター
現在の閲覧者は・・
現在の管理人の行動。




なんか動物飼ってる。なんか動画作ってる。
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
過去のログ v.コンパクト
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カウントアップカウンター
トラックワード
メールフォーム
用件がありましたらこちらにメールしてください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。