『旧:PSP、DS、んでTAKEO』iPhoneやAndroidやPSPやDSなどのゲームの改造方法、最近のニュースなどをお届けするブログです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ツイッターのブームに陰り? 「日常的に利用」は8%止まり 米国


ツイッターのブームに陰り?
 「日常的に利用」は8%止まり 米国



(CNN) 米短文投稿サイトのツイッターを日常的にチェックしているのは米国人の8%にとどまるという統計を、米調査機関ピュー・リサーチ・センターが31日にまとめた。交流サイト大手のフェイスブックが上場で脚光を浴びる中、ツイッターは影が薄くなったようにも見える。

8%という数字は2010年11月の2%に比べると4倍、11年8月の5%に比べると倍近くに増えているが、フェイスブックなどの交流サイト(SNS)に比べるとはるかに少ない。ピューが2月に実施した調査によれば、フェイスブックやグーグル+などの利用者は米国人の66%に上っていた。

調査は今年1月から4月にかけて米国の成人を対象に実施した。インターネット利用者のうち2月の時点でツイッターを利用していると答えたのは15%と、11年5月の13%からほぼ横ばいだった。

ツイッターはオバマ米大統領が国民からの質問に答える場として使ったり、中東の民主化要求デモを後押ししたりする役割を果たすなどして常にメディアで注目されてきた。しかし利用者はフェイスブックの方がはるかに多いようだとピューの担当者は分析する。

ユーザー数の推移にも、増加を続けるフェイスブックに対してツイッターの伸び悩みが表れている。フェイスブックのユーザーは現時点で公称9億100万人に達し、年内に10億人を突破する見通しだ。一方、ツイッターが発表している月間ユーザー数は3月の時点で1億4000万人。最初の数年は目を見張るほどの成長ぶりだったが、スタートから6年がたち、統計によっては成長が鈍化したようにも見える。

これに対してツイッターの広報は、ユーザー数は昨年9月の1億人に比べて大きく増えたと指摘、「成長は極めて堅調だ」と強調している。

http://www.cnn.co.jp/tech/30006804.html


実際そうでしょうね・・・といっても米国の話であって・・・米国でも呟きすう一日何百なんていうユーザーそんないないかと思います^^;

日本くらいでしょうね・・・・

それに捨て垢とか予備垢・・・または作ったけどやってないって言う人も結構いますからね。
米国ではやっぱり顔本の方がウケるようですね・・・

今後のSNSはどうなっていくのか注目です。

関連記事
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】


コメントの投稿

※コメントするときの注意

・名無しor通りすがりなどのHNは極力使用しないでください。
・同じ質問がないか確認してください。
・なんでもかんでも質問しない。調べて考えてください。
・荒らし行為や不快なコメントはしないでください
・スパムやブログの宣伝はしないでください(相互リンクはこちら
・TorrentやROM関係の質問や割れ告白等はしないでください。

以上の事を守ってください。よろしくお願いします。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【ツイッターのブームに陰り? 「日常的に利用」は8%止まり 米国】
ツイッターのブームに陰り? 「日常的に利用」は8%止まり 米国
[2012/06/02 19:13] まとめwoネタ速neo


FC2カウンター
現在の閲覧者は・・
現在の管理人の行動。




なんか動物飼ってる。なんか動画作ってる。
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去のログ v.コンパクト
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カウントアップカウンター
トラックワード
メールフォーム
用件がありましたらこちらにメールしてください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。