『旧:PSP、DS、んでTAKEO』iPhoneやAndroidやPSPやDSなどのゲームの改造方法、最近のニュースなどをお届けするブログです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どっちがトク? 「スマホタダ割」でiPadminiがタダでもらえる 

ecn1212011451003-p1.jpg

どっちがトク? 「スマホタダ割」でiPadminiがタダでもらえる 


「iPad Retinaディスプレイモデル」と「iPad mini(ミニ)」のWi-Fi+Cellular(3G/LTE電話回線)搭載モデルが30日、ソフトバンクモバイルとauから同時発売された。どちらの通信会社もLTE(次世代超高速データ通信)が利用できるのが特徴。受信速度は最大75MbpsとWi-Fi並みに高速だ。

 iPadは超高精細なRetinaディスプレイ搭載で、キメ細かい画像が高速に表示される。iPadminiは、312グラムと片手で持てるほど軽量。通勤電車の中でも便利に使えそうだ。

 両商品は、30日午前8時から発売が開始。ソフトバンクは東京・銀座の「ソフトバンク銀座」、auは東京・原宿の「KDDIデザイニングスタジオ」で発売イベントを行い、待ちわびた大勢の人が集まった。

 iPadの国内販売はこれまで、ソフトバンクの独占だった。だが、今回からiPhoneを発売しているauがiPad販売にも参戦。iPhoneに続いて、ソフトバンクとauの熾烈な販売合戦が繰り広げられそうだ。

 発売イベントに参加したソフトバンクの宮内謙副社長は「11月からソフトバンクのLTE回線の速度が大幅に改善されて、使える場所も増え、通信速度も速くなりました。LTE版に関してはauさんより優位性がある」と自社LTE網の強さをアピールした。

 実際には、どちらが得なのだろうか。基本利用料金は5985円と2社とも同じだが、今回ソフトバンクでは大々的なキャンペーンを展開。中でも、他社からiPhoneなどスマホに乗り換えると、発売されたばかりのiPad mini(16GB Wi-Fiモデル)1台を0円で手に入れられる「スマホタダ割」の他、新しいiPadに機種変更して使用中のiPadを家族が使うと割引になる「スマホファミリー割」などの割引を実施。一方、auも自社スマホ利用者に対して「スマホセット割」などを展開するが、トータルで見るとソフトバンクが有利なようだ。

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20121201/ecn1212011451003-n1.htm


さて・・・どちらで買った方がいいのでしょうかね(´・ω・`)?
電気屋で一括で買った方がいい気もしますがねぇ・・・
関連記事
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】
[ 2012/12/01 16:33 ] Apple/Androidニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿

※コメントするときの注意

・名無しor通りすがりなどのHNは極力使用しないでください。
・同じ質問がないか確認してください。
・なんでもかんでも質問しない。調べて考えてください。
・荒らし行為や不快なコメントはしないでください
・スパムやブログの宣伝はしないでください(相互リンクはこちら
・TorrentやROM関係の質問や割れ告白等はしないでください。

以上の事を守ってください。よろしくお願いします。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



FC2カウンター
現在の閲覧者は・・
現在の管理人の行動。




なんか動物飼ってる。なんか動画作ってる。
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去のログ v.コンパクト
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カウントアップカウンター
トラックワード
メールフォーム
用件がありましたらこちらにメールしてください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。