『旧:PSP、DS、んでTAKEO』iPhoneやAndroidやPSPやDSなどのゲームの改造方法、最近のニュースなどをお届けするブログです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロックマンの育て親稲船敬二氏の新作が・・・!ロ、ロックマンじゃぁないか!?

002_201309011109222e8.jpg
ロックマンの育て親稲船敬二氏の新作が・・・!ロ、ロックマンじゃぁないか!?





comceptの代表兼コンセプターであり,誰もが知る著名な作品を数多く手かげてきた稲船敬二氏。そんな稲船氏が,新作PCゲーム「Mighty No.9」をPax Primeで電撃発表し,同時に,クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資者の募集を開始した。募集期間は2013年10月1日(北米時間)まで。現時点では,2015年春に発売予定とのこと。

 氏の大型新作で,かつ氏にとって初のプラットフォームであるPC(Windows)版,さらに開発資金をKickstarterで集めるという,話題性にコト欠かない「Mighty No.9」は,狂気の天才科学者に操られたロボット軍団と,主人公ロボット「ベック」の戦いを描いた横スクロールアクションだ。「変形」をコンセプトにした作品で,主人公・ベックは,敵の能力を奪い,自ら変形してその能力を使うことで敵と戦っていくという。

……と,ここまで読んでイメージイラストを見れば誰にでも気付くことだが,「稲船敬二の新作」「横スクロールアクション」「主人公がロボット」「天才科学者」というキーワードは,リリースでは一切その名前に触れられていないが,誰がどう見ても「ロックマン」との“強いつながり”を感じさせるものだ。
 しかも,稲船敬二氏のもと開発を手がけるのは,かつてカプコンに所属していたクリエイターが独立して立ち上げたインティ・クリエイツである。本記事の下にリリースを貼り付けておいたが,現在明らかにされている「Mighty No.9」の制作スタッフは,會津卓也氏,松前真奈美氏,小牧信介氏など,全員がなんらかの形でかつての「ロックマン」シリーズに関わっていた人物達(Kickstarterのページを見てもらえるとよく分かる)。むろん,パブリッシャーも作品名も違うが,ユーザーから見ればある意味“本家”と呼べそうなこの布陣は,大きな期待をかけずにはいられない。
 また,本作のもう一つのコンセプトとなっている「ユーザーと共に作り上げるコンテンツ」は,カプコン時代の稲船氏が制作を指揮しつつも開発半ばで中止となった「ロックマンDASH3 PROJECT」でも掲げられていたコンセプトだったりもする。
 ユーザーからボスキャラデザインを公募したり,ゲーム素材をフリーで使えるようにしたり,ロックマン時代に稲船氏がやっていたそういうユーザーサービスを考えると,今回もまた,何か楽しげなことをやってくれるに違いない。

 それにしてもロックマンは,ご存じのように北米などでは「Mega Man」として絶大な人気を誇るわけだが,この新作を海外で先行して電撃発表するあたり,PAXの会場の盛り上がりを直にこの目で見たわけではないが,稲船氏の海外プレイヤーに対する強烈なアピールは,双手を挙げて歓迎されたに違いない。
 「日本人開発者初のKickstarter参戦」という意味ではわずかに遅れを取ったが,すでにロゴやイメージイラスト,画面のイメージも提示されており,発表の場もわざわざPAX Primeにして,日本のゲームクリエイターが単独でここまで派手に打ち上げてKickstarterでアピールするのは,事実上初めてのこと。しかも嬉しいことに,Kickstarterには日本語ページへのリンクも用意されている(5ドル出資すればクレジットに名前が入るらしい!)。
 集まった出資金額に応じた機能追加リストである「Stretch Goals」には,Mac版/Linux版を始め,PS3/Xbox 360/Wii Uバージョンにも言及されており,かつ現段階では「???」として隠されたものもある。今後も引き続き話題を提供してくれることになりそうだ。

 いろいろな意味で“ネタが揃った”状態で登場した本作は,単に稲船氏が作る新作アクションゲームであるという期待だけでなく,いろいろな意味で大きく注目されることになるだろう。

http://www.4gamer.net/games/231/G023154/20130830080/


カプンコはモンハン押しで稲船さんが退職してからはロックマンはまったくもって新作の話を聞かなくなり・・・(ロックマンクロスオーバーはなぁ・・・)

そして稲船さん、等々 ほかの会社でロックマン作り始めましたよ!!!

・ 狂気の天才科学者に操られたロボット軍団

ワイリーさんそのものですね

・主人公ロボット「ベック」

ロボットかぁ・・あれだろ?最初は戦闘用ロボじゃなくてお手伝いロボとして作られたんだろ?

横スクロールアクション

いいですねぇ横スクロールといったらロックマンです

敵の能力を奪い,自ら変形してその能力

ロックマーーーーン!!!!

変形がコンセプトのようですが、相手から能力を奪えるはやっぱり、ロックマンですよねぇ


004_20130901110545687.jpg

変形した姿がこれ。ハンマーとかにも変形するそうです。メインビュジュアルを見るとガトリングとかソードとか持っていて、DASHやエグゼシリーズみたいなイメージも

010.jpg

なんていうか、ビューティフルジョーとロックマンが合わさった感じですね・・
ロックマンオタとして、わくわくしますw

とりあえず期待して、VITAとPS3で出してほしいものです。
関連記事
twitterへRTする


【FC2ブログランキングへ】 【神紙】 【Twitterアカウントのフォロー】
[ 2013/09/01 11:12 ] 気になったゲーム | TB(0) | CM(1)


PC向けに出るそうだけどコンシューマ向けには出ないんでしょうかね。

本音を言えばいくら似せようともあくまでロックマンではないんだけどもそれでもここまでやるからには期待したいですねえ。

ていうか育ての親がここまでやってんだから何とか言いなさいカプコポン
[ 2013/09/01 11:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿

※コメントするときの注意

・名無しor通りすがりなどのHNは極力使用しないでください。
・同じ質問がないか確認してください。
・なんでもかんでも質問しない。調べて考えてください。
・荒らし行為や不快なコメントはしないでください
・スパムやブログの宣伝はしないでください(相互リンクはこちら
・TorrentやROM関係の質問や割れ告白等はしないでください。

以上の事を守ってください。よろしくお願いします。












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



FC2カウンター
現在の閲覧者は・・
現在の管理人の行動。




なんか動物飼ってる。なんか動画作ってる。
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去のログ v.コンパクト
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カウントアップカウンター
トラックワード
メールフォーム
用件がありましたらこちらにメールしてください。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。